グローバルWiFiの口コミ 実際に利用してみての感想は?

アメリカ旅行での注意点

アメリカ旅行と言えば西海岸や東海岸などがとても人気があるようです。最近は昔よりもアメリカの都市部の治安も良くなってきており随分安心して観光できるようになりました。でもまだまだ油断は禁物で、思わぬ詐欺に合ってしまったり電車の中で財布を盗まれてしまったりということは良く耳にします。命に関わるような事件に巻き込まれる可能性はよほどのことがない限り少ないと言えますが、小さなトラブルは意外にあちこちに転がっているのがアメリカの現状です。

 

せっかくの旅行を台無しにしないためにも、やはり注意をするべきところはしっかりと守る必要があります。例えば一人で行動をしないこと、もし一人で行動する必要がある時には日没後は歩かないこと、そして交通機関を利用する時にはバックパックを背中側に背負ったままにせずに必ずお腹の方に背負うようにして抱きかかえるようにしましょう。混雑した公共機関ではバックパックから財布やスマホなどの貴重品を盗まれることは日常茶飯事です。カッターでバックパックを切られたり、ファスナーをそっと開けられていたりということが頻発するので乗車の際には細心の注意を払いましょう。

 

あとは歩きスマホはとても危険です。スマホを狙ったひったくりが後をたたないのです。歩きスマホをしていると背後から走ってきた犯人にそのままスマホを掴まれて突き倒されて怪我をするというニュースが結構あります。特に観光客っぽい格好で歩きスマホをしていると狙われやすいので気をつけましょう。とにかくアメリカは一見治安が悪そうに見えない繁華街でも日本を歩いているのとは全く違います。ですから気を緩めずに楽しい旅行の思い出を作ってもらいたいですね。

 

こんなことでイチャモン?

メキシコに住んでいる時に、色々と中南米諸国を一人で旅行していました。

 

メキシコ以外で初めて中南米へ行った国、それがグァテマラでした。
首都のグァテマラシティにメキシコシティから飛行機に乗っていき、現地の空港に着いたら税関でいつものように審査を受けます。

 

ところが、ここで問題がありました。
私のパスポートを見て係の人が「なぜこんなにアメリカに行っているのだ」と、質問してくるのです。
メキシコからアメリカに買い物などによく行っていたので、パスポートには当然アメリカの入国スタンプがついていました。
そのスタンプの多さ(と言っても、10個あるかないかなのですが)にケチをつけてきたのです。

 

「アメリカになぜこんなに行く必要がある」のか、「これだけアメリカに行っている人間がなぜグァテマラにやってきたのだ」と、色々聞かれました。
ただ単に、私は行ったことのない国が見たかったからグァテマラに行っただけなのにです。
なんとか入国ができたものの、20分ほど説明し、疲れました。

 

実は、これがグァテマラに行く際の注意点です。
というのも、グァテマラや中南米諸国では、子供を誘拐してアメリカに連れいていくということがよくあるのです。
そのため、何度もアメリカに行っている人に対しては、グァテマラに誘拐しに来たのではないかという疑惑を持つため、税関での審査が厳しくなります。
それを私も知らなかったので、イラっとしましたが、所変われば色んな事情があるのだと思いました。

関連ページ

パリにはプロの「スリ」がいるので、ご注意
グローバルWiFiは海外でインターネットが使える便利なサービスです。使ってみたいけれど、使った人の感想が気になるという方に、私が実際に利用した上での口コミを書いていきます。
海外旅行は風習・文化の下調べが重要
グローバルWiFiは海外でインターネットが使える便利なサービスです。使ってみたいけれど、使った人の感想が気になるという方に、私が実際に利用した上での口コミを書いていきます。
海外旅行で私がタイにリピートする理由
グローバルWiFiは海外でインターネットが使える便利なサービスです。使ってみたいけれど、使った人の感想が気になるという方に、私が実際に利用した上での口コミを書いていきます。
海外旅行でトラブルにあったら
グローバルWiFiは海外でインターネットが使える便利なサービスです。使ってみたいけれど、使った人の感想が気になるという方に、私が実際に利用した上での口コミを書いていきます。